宝石小箱。

つれづれなるままにいろいろ書きなぐった日記です。

【備忘録】IL2CPPでのビルドエラーに対する対処法【Unity2019.1.5f1】

課金を実装する過程でgoogleplayに仮登録しようとしたら64bitに対応しないといかんよーと言われたのでプロジェクト設定からSpricting BackendをmonoからIL2CPPに変更したんですが、ビルドエラーが出るわ出るわ。
んで検索するもプロジェクトフォルダと出力フォルダに至るまでのパスに日本語入ってませんか?ってのくらいでそれはもういくら完璧にしてもなんなら新しくプロジェクトドキュメントフォルダに作っても直らず…
エラーメッセージから検索するも英語のサイトばっかりでなかなか難航していました。
そしてやっと解決法見つけてビルドもできたので同じくお困りの方の助け舟になれば
(その後APKが最適化されていません関係で検索したら日本語サイトであっさり見つかったという…)

1.こちらのサイトからndk-r16bをDLし解凍する(2GBくらいあるので注意)
2.Unityの環境設定→外部ツールのNDKのところのチェックボックスを外してテキストボックスにさっきDLしたNDKのフォルダのパスを入れます

これだけのために1日無駄にしてしまった…検索のワードって大事だね…

参考サイト
Build - il2cpp did not run properly
Androidアプリの64bit化と最適化、Google Play にアプリをアップロードした時の警告と解決の記録
別窓 | スクリプト・テクニック | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 宝石小箱。 | NEXT