宝石小箱。

    つれづれなるままにいろいろ書きなぐった日記です。

    一定時間ごとにツイートをRTするウェブアプリ作りました

    どうも、今年のピークが終わったriruです。
    めったに減らない体重が1日で1kg減った

    私は作った作品の宣伝ツイートを今までbotサービスで自動ツイートしてたんですが、しばらくツイッターから離れていると自動ツイートばっかりになって見直す時に邪魔だしもしなんかの拍子で突然ぽっくりいって他の人にriruが死にましたツイートしてもらっても固定してないとどんどん宣伝ツイートで流れていっちゃうな…って思ってました。
    そんなとき見つけたのがこちらの決まった時間に自動で再RTしてくれるウェブアプリだったんですが、奇数時間ごとに宣伝してなるべくいろんな時間帯に生息している人に見てもらおうと小狡いことをやっている私としては〇時間ごとという設定がないのは不都合でした。
    で、しばらくどうしようかなーと悶々してたんですが、火がついてもう自分で作ってしまえ!ってなったのが先々週の木曜日。

    サーバー経由のことは初めてだったので色々苦戦しましたが、なんとかできました
    2日くらいで作れると思ってたけど11日もかかってしまった悔しい…
    2種類設定できて設定1は10個、設定2は5個RTするツイートを登録できます。その他詳しいことはURL先の説明を読んでくださいね。
    今後ツイート登録枠が増えるプレミアム会員とか作れたらいいなーとかぼんやり思ってはいますが、今のところ完全無料なのでよかったらお気軽に使ってくださいね。
    どうでもいいですがRTぺたってしているのはディルセナではありませんでぃるせなちゃんです。横にいるのもルククじゃなくてるくくです。たぶん。

    あとこれ作ってたからっていうのが直接的な原因ではありませんが、企画参加用に作っていた刃物2は一通り作ったはいいもののボリューム不足でそれを埋める具体的なイベント内容も思い浮かばなかったため中途半端なクオリティで出すよりはまた次の機会にもっとよく考えてから出そうという事になりました。
    もし楽しみにしていた方がいましたらすみません。すごろくイラストがんばる…

    7/10、7/11、7/20web拍手ありがとうございました!
    別窓 | 制作関係 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    | 宝石小箱。 | NEXT